就活で1オフィス応募したけど気が進まない

現在市役所の商い皆さまとワークショップのライフヘルプ担当者との会見があった。前月もあったが僕は任務が決まらずライフヘルプ受給やるから月に一時払い商い皆さまとワークショップのライフヘルプ担当者との会見がある。なのでその商い皆さまとワークショップのライフヘルプ担当者が任務を媒介してきた。その任務はディナーの措置です。主に野菜を加工する任務ですが僕には合わないしできない。なにより僕は体躯を薙ぎ倒してるので激務はできない。そんな状況を商い皆さまとワークショップのライフヘルプ担当者は知るのになぜあえてできない任務媒介していらっしゃるのかわからないです。次いでその任務断わる代わりに違う職場に応募した。ここは輸血用の血製剤を配送する任務です。任務自体は強くないので僕にもできそうです。ただ金額が安くてボーナスも無しです。

それで万が一配置なったらライフができないので悩んでいます。商い皆さまとワークショップのライフヘルプ担当者はなにかノルマでもあるのかどうなのか。なにかノルマありそうな感じで何でもかんでもいいからできそうな任務媒介してくる。親身になって考えてくれるのはいいのだけれども無理矢理にゴリ押しして現れるのはやめてほしいです。こちらにはこっちの道筋っていうものがあるので。とにかく商い皆さまとワークショップのライフヘルプ担当者のゴリ押しで災難にあった一年中でした。