お好み焼きは関西の誇り

今日は結婚して初めてお好み焼きを作った。

実家にはホットプレートがあって簡単にできるので、実家ではヘビロテメニューだったけど、こっちにはないので、全然作ってなかった。

フライパンで作ったんだけど、普通にうまくできた。入れるのはキャベツとネギと卵と天かすと山芋、のせるのは、豚肉。

ふらいぱんだから、小さめに作った。なかなかの出来。

私って料理上手?

旦那は、自分の実家のお好み焼きは美味しくないという。私がつくったのは、きにいったみたい。

なにが違うのかかんがえたけど、もしかして天かすかも。

天かすなんて、大した効果ないとおもってたけど、偉大だったんだな。

天かすうどんとかもあるもんね。

これから、お好み焼き作るときは天かすだけは、切らさないようにしよう。

ところで、家ではたこ焼き器もあったので、たこ焼きもヘビロテだった。この前電話したら、家ではタコパしてたし。

こればかりは、フライパンでというわけにはいかない。

やっぱりたこ焼き器付きのホットプレート買おうかな。子供はまだ0歳だけど、もう少し大きくなったらホットケーキとかも、欲しがるだろうし。それに、お好み焼きもいっぺんに2枚焼けるしね。アマゾンでチェックだ!