ニュージーランドへ行こうよ、私と

ニュージーランドの北島。

ここにはまだ、人の手が入っていない、純粋な原生林が存在する。私は、ここに二回、行った。

空は青く、海は広く、その雄大さに自分の小ささを感じた。

小さい自分が、回りの目や固定観念で傷つけられてきたのに、自分でも自分をダメにしてた。

自然のなかに身を置くだけなのに、心にこびりついた痛みを剥がしてくれる。それだけでなく、モヤモヤしていたことがスッキリと整理整頓される。

辛かったことが、いとおしくなる。大事なものは、より大事と思える。

古木カウリは、先住民マオリにとって神様も同じだ。はじめは小さな種でも、時を重ね、森の神様、森の父と呼ばれるまでになる。カウリに会いに行くとき、列の先頭をマオリ族の男性が歩き、独特の節回しで歌う歌は厳かさを感じさせた。本当に本当に大切な宝物に会いに行くのだと、覚悟さえ要るような。

森の神様と呼ばれる木の前で、私は、泣いた。木は喋らないけれど、”良く来たね。良く頑張ったね”と励ましてもらった。全てを知る存在。時空を越えて、私を知っているのだと。

抱かれた愛は、深くて心地よかった。

開発も良い。便利も捨てがたい。

けれども、自然と共にあり、自然を活かす在り方を軸にしたい。

赤ちゃんとの生活。あと2日で生後50日♪

出産してからというもの毎日寝不足で1?2時間に1回の頻回授乳を乗り越えてやっと生後48日、あと2日で生後50日になります。最初の頃は目を離したら息が止まってしまうんじゃないかと心配で眠れませんでしたが最近は今のうちだと言わんばかりにすぐ寝るようになったら、前はたった5時間しか寝られなかったと言ってたのに、今では2時間も連続して眠れた??嬉しい??とだいぶ睡眠に関する考え方が変わりました。そんな息子との生活も1ヶ月を超えたあたりからだんだんとコツが掴めてきて、夜もよく眠ってくれる時は授乳間隔が4時間あくことも出てきました。

これだけでもだいぶ違います。アラームをつけて3時間ごとに起きるママさんもいらっしゃるみたいですが、私は息子の『はしゅはしゅ』というなく寸前の声をアラームがわりに起きています。夜なかなか寝てくれない、2時間おきに目が醒めることも多々ありますが、明日は今日とは違ってよく寝てくれるかもしれないと考えられる余裕も出てきて、育児を楽しむことができています。ここ最近でできることも増えてきて毎日の成長が見逃せません。特に嬉しかったのはあやしたら笑うようになったことです。今までは一方的だった愛情表現が息子が笑い返してくれるだけで何百倍、何千倍にもなって返ってきてすごく嬉しいです。音のなる方にも顔を向けるのでメリーにもよく反応してくれるようにもなりました。

少し目を離して家事をしなきゃいけない時は今まで泣きに泣かれて泣き声を背に急いでやっていたのが、今では少しの間ならメリーで気をそらすことができるようになりました。赤ちゃんにも人それぞれ個性があって、よそのあの子は手がかからなさそうでいいなぁと羨ましくなる時もありますが、よそはよそ、うちはうちの精神で乗り越えています。特にうちの子は抱っこマンなので少しずつ重くなり、力も強くなって抱っこが大変な時もあるんですが、その度に実母にいわれるのが抱っこできるのは小さいうちだけのことだよ、大きくなって抱っこしたいと思ってももう抱っこできない、嫌がられる時がくるんだから今のうちにいっぱい抱っこしておきなさい、抱っこしてあげなさい、と。たしかにそうですよね。

抱っこしたくても、自分で好きなとこに行きたがるようになれば自分の足ですたすたといってしまうんです。だから今のはいっぱい抱っこして息子との蜜月を楽しもうと思います。疲れも出てきてしんどい時期ですが、そうは言ってられないまだまだ続く育児。家事との両立も難しいですが自分なりに乗り越えていこうと思います。

熱帯魚、グッピーを飼いだしました。

夏祭りの金魚すくいでもらった金魚が亡くなってしまい、空っぽの水槽では寂しくなり、熱帯魚を飼うことにしました。ペットショップに寄ってみるとそこにはたくさんの熱帯魚たちがおり、初心者はグッピーがおすすめということで、まずオスメス4匹ずつ飼うことに。

水槽はそこまで大きいものではないですが、温度を調節する機械や、ろ過装置は揃っていたので砂利と水草だけ買ってセッティング!週に1回水を少し替えたりしているうちに、なんといつの間にか赤ちゃんを産むように。

別の赤ちゃん用のゲージも飼い、8匹だったグッピーがいまでは30匹程度まで増えました!しかし、いまの水槽ではそんなに多くのグッピーが飼えないので、馴染みのペットショップに引き取ってもらったり。そんなことをしていると、ペットショップの店員さんから国産のグッピーだったら引き取りではなく買い取りできますし、ネットオークションでも数多く販売しているとの情報をいただきました!

早速家に帰って調べてみると、値段はピンキリですが、1セット1000円ぐらいから販売していました。増えすぎて困るグッピーをビジネスにできたら、趣味で楽しめ、おこずかい稼ぎにもなるなぁとニヤニヤ。それから国産グッピーを購入し、いままた赤ちゃんを産ませようとしているところです。国産グッピーは色鮮やかで本当に見ていても飽きません。

趣味をちょっとしたお小遣い稼ぎにしたい方はぜひ挑戦してみてください!うちには水槽がひとつしかなく、スペースもないのでビジネスまでにはできないですが、お小遣いにもなると思うとマメに継続して飽きずに頑張れますよ。

ジャニーズ事務所がネットに画像解禁?

ジャニーズ事務所がインターネット上にタレントの画像使用を許可したらしいけど正直遅いと思う。

何で今なのかそれは新しい地図が関係しているらしい。草彅、香取、稲垣の3人がインターネットを使ってある意味では注目を集めているから

インターネットを使うのも悪くはないと思ったのかもしれません。

正直インターネットにタレントの画像が使えないのは正直不自然だった。しかし未だにソーシャルメディアは表だってはやっていない、香取慎吾が

スマップ時代にファンクラブの会員向けにブログを更新していたけどそれぐらいだったのかもしれないです。今のところそれ以外の動きはありませんが

インターネットニュースにジャニーズタレントが出てくるたびにニュースになるのは不自然なことだと思います。

インターネットを使ったタレントビジネスはもはやマストで、炎上するタレントそうで無いタレントは普段のマスコミに対する態度が良い変わるか

それで世間の判断が変わるような気がします。だから、ジャニーズのタレントがもし個人アカウントを持ち始めて勝手に送信し始めたら最初に誰が

炎上するのかなど楽しみな部分もありますよね。

セクシーゾーンとかあの辺の若手系が炎上の一発目になりそうですね。

主婦業を仕事として取り組んだら楽しくなった!

私は現在、妊娠9ヶ月になる妊婦です。
二人目なのですが、在宅ワークをしながらなんとかお金を稼いでいます。一人目は幼稚園に通ってくれているので、お昼までは自由に時間を過ごすことが出来ます。
ただ、我が家の場合は義父も同居しているため、食事作りなどが大変です。まだ同居を初めて半年ほどなので、最初はとてもストレスで仕方ありませんでした。
でも、今はようやく慣れてきて自分の時間も作れるようになりました。

最近は、毎朝のお弁当作りから始まり、朝食準備、掃除洗濯といった家事がものすごく苦痛で仕方なかったのですが、主婦としての仕事もりっぱな仕事の一つだと思って取り組むようにしたら自然とやる気が出てきました。家にいるんだから、専業主婦なんだからこれくらいやって当たり前という思いがあると、ただただストレスでしかありません。
でも、先日ライターの仕事をしている私は家の中の日常で使うものほどアイテムにこだわることで生活が豊かになり、心も落ち着くという記事を書いていて本当にその通りだと思いました。

早速、スーパーで安く売っていたホテル仕様のタオルをまとめ買いしてトイレと洗面所に置きました。色を統一させることで気分もがらりと変わり、家事のやる気が上がりました。
主婦業もやって当たり前の事として考えるのではなく、主人がお金を稼いでくれるのと同じくらい大切なものと考えて取り組んだらやる気が上がり楽しくなってきました。
これからも楽しみながら続けたいと思います。

本白根の噴火ニュースを聞いて思ったこと

昨日に降り積もった雪かきをして部屋に入って炬燵にはいり、テレビをつけると、白根山の噴火のニュースが流れていました。何度もいったことのある山なので、どんな様子なのかをみていると、いわゆる白根山といわれているお釜の在る場所ではなく、本白根のほうだということでした。

もちろんこちらの山にもロープエイに乗って出かけたことがありますので、どの辺りなのかと映像をみていると、こまくさの花をみにいった辺りの近くのようでした。とても沢山のこまくさが咲き誇り、本当にきれいな場所でしたので、ビックリしました。

こまくさを見ながらずっと一回りして、近くの山に登り下を眺めた景色が目に浮かびました。この本白根山は、お釜のある白根山とはまた違った景色を見せてくれたので、あのどのあたりが噴火をおこしたのだろうか。こまくさは大丈夫だろうかなどと最初は考えてしまいました。

しかし、79人もの人が取り残されているというニュースを聞くとそんなことを言っている場合ではないなと思いました。まずは、無事に残されている人々が救出されなければと思いました。ロープウエイに乗って、それから、リフトで上にいったので、きっとスキーを楽しむ人々はリフトで行くと噴火した場所から近いので、大丈夫かなと思いました。

気まぐれに、食べたりやる気がなくなったりし始めた。

ちょっと、食べすぎかおなかが苦しくなったわけなのだが、やはり正月後の不摂生によるものだろうか。

なにか食事をする前でも、おなかがすいているのかいっぱいなのかが分からない事がこういう場合は多い。
しかしながら、いったん何か口にしてしまうといくらでも入るというか、その時はどれだけ食べても満腹感が少ない。しばらくして、胃が持たれたり腹が痛くなってから初めて食べ過ぎたということに気が付くわけである。もちろん、こういった行き当たりばったりで食べたり飲んだりする人ではなければ、こういうことは少なくなるんだろうが・・・。

普段から作業するときにも、気がのっているときは作業することが別に苦痛でもないしやりたいだけ、仕事をするというのが自分のスタイルなんだが、計画的にやらないと最近では、反動でどうにもこうにも何もやりたくない時が異常に多くなるようになった。

別に、やらなきゃいけない事だけでなく趣味とかテレビでもその現象が起こるようになったから、いきなりドラマを見ていてそれまで楽しく見ていたのに、いきなり面白くなくなるといった変な現象が起きるのだ。
情緒不安定というか行き当たりばったりというか、この癖というか50過ぎてこういう風になるとは思わなかったなあ。

ファイナンシャルプランナーの資格を目指す

ファイナンシャルプランナーの資格を取ろうかと考えています。

と言うのは、私はあまりにもお金や生活のことを今まで考えてこずに生きてきたからです。

年をとるにつれてこのあたりをしっかりしておかないとこの先良くないのではと思うように鳴ってきました。周りの話題についていけないこともあります。

貯蓄のこと、保険のこと、老後のことは正直見て見ぬふりをして生きてきました。

できるだけかかわらないようにして生きてきました。

ですが、アタリマエのことですがお金はとても大事でしっかりと管理しないと有意義な人生を送れません。

そんな折、友人に相談してみた所、それならFP3級でも取ればと言われたのです。えっなになに?エフピーって?と言ったらファイナンシャルプランナーと正されました(苦笑。

友人曰く、資格を活かすとかいうより自分のお金のことを考える上で必要なことが学べるそうです。それで、今日、早速本屋さんに行ってみて参考書をペラペラと見てみました。

確かに、私が知らないけど、何となく必要そうなことがたくさん書いてあると思いました。

家に帰ってきて、最初の方に書いてあった「可処分所得=額面の収入-社会保険料-所得税-住民税」を先程自慢げに家族に言ってみたら、家族から「あんた何年社会人やってるの?」と言われました。少し焦りました。

先程、参考書を本格的にネットで購入しました。最低限なのかもしれないですが、私には大きな一歩なのです。