リサイクルショップに行こうかと思ったのですが疲れた

今日は本当はリサイクルショップに行こうと思ったのですがなんだか疲れてしまって今日はもう行きたくないので明日にしようと思います。

今日はいつもよりも子供がおとなしかったのでその分色々と自分の事が出来ましたがやっぱり子供がいないとなるともっと時間が取れるよなと思いました。でも今が一番可愛い時間なので私は子育て頑張ろうと思っています。

それから子供が大きくなってしまったら今度はばばあとか言われてしまうと思うのでそれまでは可愛い時を沢山過ごそうと思います。一緒に要られる時間ってこれから子供が大人になってくるまでにほんの僅かだと思います。なのでしっかりと今を楽しんでいこうと思います。

小さい頃の記憶なんて大人になったらなくなってしまいますし、やっぱり子供は小さい時が一番かわいいと思うので子育てって一番大変な時期かも知れませんがやっぱり頑張っていこうと思います。

大きくなったらなったらでまたいろいろと出てくるかも知れませんがその時はその時でなんとかなるさの勢いで頑張ろうと思います。私は今後体調を見つつ子育て頑張ろうと思います。

健康が第一だということはやっぱり大事ですよね。最近つねづねそう感じています。そうでもなければ身体がしんどくなってしまうので。

リマインダーは便利だけど

スマホのリマインダーを使い始めました。病院の予約時刻などを入れておくと便利です。前から使っていたメモ帳の替わりに使おうと思い、なんでも思いついたことを入れるようにしました。確かに便利でいいのですが、リマインドの時刻設定を早めにしたり、同じ時間帯に複数のリマインドを入れると大変な事になります。いつでもいいような事で何度もリマインドされてうざくてしょうがないのです。かといって期限を空白にしてしまうと画面を確認しない限り忘れてしまいます。そこで苦肉の作として一か月先の日付にしてみました。

今のところこれだと順調なようで、例えばPCの設定を変えるだなどという事なら、リマインドされなくても終わってしまう事もあります。何かが足りなくなりそうな時でもリマインダーが作動する前に買い物を終えることもありますから、その都度リマインダーの内容を変更しています。少し面倒な点もありますがこのやり方なら完全に忘れてしまう事は防げそうです。ゴミ出しの曜日だけは一か月先では困るのですが、サイクルが決まっているので一か月先にしておいても問題はなさそうです。ただ一つ不便に思っているのが、タイトルの音声入力です。外で録音しようとすると雑音で変な言葉になったりすることがあり困る事が多いのです。病院の予約などはその場で録音したいのですがさすがに恥ずかしくて出来ていません。もう少し一般化すれば平気になるのかと考えています。

メルカリと楽天のポイントの使い道が悩ましい

メルカリと楽天のポイントが今月末で大部分期限切れになるので何を買おうか迷っています。

メルカリの方は900ポイント、楽天の方は500ポイントぐらいあり、失うには惜しいけれど欲しいものを買うには少し足りないのでどうしたものか悩ましいです。

私には欲しいものはたくさんあるのですがほとんどは数百円分のポイントでは買えないものばかりで、あえてあるとしたら本ぐらいです。

でも最近メルカリで何冊も本を買っているのですがほとんど読んでいないのでどうせ買っても読まないだろうと思うと選ぶ気になれません。

さてでは何を買えばいいのかと考えると今一番欲しいのは金の卵を産むガチョウ、つまりは収入を生むものです。

メルカリで買えるそういうものと言えばやはり仕事に関係している本でしょうか。

楽天だとポイントで投資できるのですが、その程度の値段で買えるものの収益なんて大したものではないですし、ここ最近は米中貿易戦争やアメリカの長期金利の上昇からアメリカや日本の株価は下がっているため安心してできません。

そう考えると勉強するための本を買うことが一番かなという結論に達します。

今私がやっているビジネスの中で一番有望だと思っているのは技術系のブログなのですが、英語や複式簿記の勉強も将来のためになること間違いないためどれにするかまた悩ましいのでした。

2人目が生まれました!

この度第二子が生まれました!

今回は計画和痛分娩だったので入院日を事前に決めて、その次の日に出産となる予定でしたが、

入院日の前日がまさかの満月…。

実は第一子も満月の日の夜に陣痛が来て生まれたので、今回も満月や新月の日は危ないと思っていました。

そして案の定やってきた前駆陣痛。

ああ、これはまずいな。と思いながらもまだ眠れる痛みだったので寝ました。そして入院日の朝、痛みで目が覚め感覚を図るも20分。

経産婦は15分を切ったら病院へという決まりだったのでどうせ入院だし、早めに行こうと準備して向かって内診したらまさかの「何もしなくてもこれは今日生まれるよ」という先生からの衝撃発言。

あれよあれよという間に麻酔科医の先生に麻酔され、陣痛促進剤を入れられ、すぐに子宮口全開。

病院に着いてからわずか3時間で生まれるというスピード安産でした。産道に頭がピッタリはまって動かなくなった時はどうしようかと思いましたが、無事に元気な産声を上げてくれて安心しました。

凹むあたい。何故なのだという

やれやれ・・・自身とした事がっと思いながら、なんだかへろへろになっている性質です。
妙に落ち込んでしまって、内心も無くなり、ぐたっとしています。
今どきの影響でしょうかね。
温度ギャップであったりだとかですね。

父母のメールが使えなくなった事により、領収証サインインが出来なくなってしまいました。
元々いくらでもなかったのですが、出来ればやっていたかったですね。
そんな事を思いながら、あなたってだめだなあとして仕舞うのでした。

何かしようと考えると、宿命はそんなに簡単にはもたつくよなという風に思ってしまい、ますます内心が落ちるのでした。
なんだか、へこんでいるのですが、一番は女子に対して申し訳ないと思った事でしょうか。

おや、疲れた。なんで自分の抗うつ剤がないのでしょうね。
前からあったのに、いきなり使い切るって、何か違う品物の影響なんでしょうかね。
単に忘れただけでしょうか。

これってお腹が空いているんだなと、改めて思いました。
何か食べようと思ったのですが、あいにくうちには何も無く、ただ寝転んでおるばかりなのでした。

女子にはお疲弊様ですと言いたい所です。
私も頑張らないといけませんね。
ふう、胃腸がすきましたが、頑張ります。

豚まんが、豚まんを呼び寄せたお話

今日は、「豚まん」のお話です。

関西では「豚まん」と言うと551を連想する人も多いでしょう。

私も少なからず、その内の一人です。

今回、ご近所さんから頂いたのは「大阪なんば 二見の豚まん」。

551以外に豚まんがあることを初めて知りました。

私が、ただ知らなかっただけなんですね。

皆さんは、ご存知ですか?

興味深々の「二見の豚まん」。

お得意のインターネットリサーチをすると

ある有名な超大物芸人さんが、イチオシしているという情報がありました。

ほほぅ?と思った数秒の後、実食となりました。

実際に食べてみると、

生地にさほど甘みはなく

玉ねぎと肉が絡み合う絶妙なハーモニー。

ちなみに、551の豚まんは二見とは対照的で生地にほのかな甘みがあります。

生地に関しては好みの問題でしょう。

とは言え

551に負けず劣らずおいしく食べることができました。

ズバリ!!

「二見の豚まんも美味」です。

写真を撮り忘れたのですが

見た目には、551も二見もさほど変わりはありませんでした。

実は、豚まんを頂いた翌日。

あるミラクルが、起きました。

それは、551の豚まんを頂いたということ。

2日連続で豚まんをいただけるという、このミラクル。

まさに、豚まんが、豚まんを呼び寄せたのです。

そういう訳で冷蔵庫のなかは、たった2日で豚まんだらけになりました。

Dlife NCISネイビー犯罪捜査班

アメリカドラマにはまっています。特にすきなのは海軍にまつわる色々な事件を解決していくドラマです。

その名もNCISネイビー犯罪捜査班?これは最高傑作です。すでにシリーズ10まで進んでいます。

主な人物は元海兵隊で銃の名手ボスとしたがわれているギブス 心理学にも精通している解剖医ダッチー 個性的で服装が奇抜でも化学者としては優秀アビー コンピューターに関しては誰にも負けないマクギー ユーモアがありふざけることが好きなトニー モサドにいて腕っぷしのいいジバ

以上6人で事件を解決していく愉快で時にシリアスワクワクするようなドラマです。

何と言っても人間模様が面白いです。捜査官一人一人が過去に苦しい経験をもっていてストーリー各所にバックグラウンドが垣間見えてきます。

嬉しさ悲しさ裏切りいろんな感情が入り混じったドラマです。ほかにもアクションも見ものです。みんな優秀なので銃の扱いコンピュウーター化学を駆使していろんなサーバーに入って情報を引き出し解決していきます。このチームはみんなが補いあっているので最高なチームです。もうすでにシリーズ10まで放送されていますけど、途中から見ていただいても面白いので是非是非ご覧になっていただけると嬉しいです。

家族で囲む餃子は幸せの味

我が家で「今夜は何が食べたい?」と聞くと、高確率で帰ってくる答えが「餃子!!」です。

よっぽど好きなようで、1ヶ月に2度作るときもあるんですよ。

リクエストするのは簡単ですが、作るこちらとしてはかなり重労働。

食べ盛りの中学生男子を含めた家族四人ですと、100個は作らないと間に合わないのです(しかも誰も手伝ってくれないという)

野菜を細かく刻んで、ひき肉と混ぜて100個包む…これだけで小一時間はかかってしまいます。

ずっと同じ体制で作業しているので腰は痛くなりますし、ずっと同じ動作をしているので手の感覚もおかしくなってきて、最後の方の餃子は形が変だったりします。

そこから家庭用のフライパンで、100個焼き上げるのもまた一苦労です笑。

夏場は汗だくで頑張って焼きます。

そうして焼き上げた餃子100個。なんと20分もあれば完食されてしまいます!

その時の家族の会話は「誰が何個目を食べたか」「あと何個食べて良いのか」「この餃子の焦げ具合最高」などなど…。

餃子をつまみながら餃子の話題で持ちきりです。

そうして1時間以上かけて作り終えた餃子はあっさり無くなり、私は「今日の餃子作りも疲れたな」と思う反面、「みんな満足そうに食べてくれて嬉しいな」とも思うのです。

餃子って、決して珍しいメニューでもないですし高級でもありませんが、何にも代えがたい幸せなひと時を感じさせてくれるメニューの一つだと思います。