インパクトが大きい選手

先日広島市で行われていたフィギュアスケートNHK杯。通常、すべての試合が終わった後、上位成績者によるエキシビションが行われますがNHK杯は40回という節目の大会だったため過去のNHK杯で優勝した日本選手たちが出演する「レジェンド・オン・アイス」が特別に行われました。出演者は伊藤みどりさん、本田武史さん、荒川静香さん、川口悠子さん、鈴木明子さん、織田信成さん、そして今シーズン復帰した高橋大輔選手が出演されました。

大会中に何度かこの方たちの過去の試合映像が流れたのですが、やはり一番インパクトがあったのは伊藤みどりさんのジャンプです。男子並みのトリプルアクセルジャンプの映像が流れた時、思わず「高っ」と口から出るほどでした。一緒に見ていた娘も早速伊藤みどりさんの存在を覚えたようで映像で出るたびに「みどりさん、みどりさん」と言っていました。

伊藤みどりさんは現在49歳ですが、エキシビションの時にシングルアクセルジャンプを披露してくれました。大きなイーグルもダイナミックな滑りは今でも変わっていませんでした。常に前向きで明るくみどりさんがいるだけで花が咲いたような存在なので今後もテレビ出演やアイスショーに出演してもらいたいと思いました。

名物や名勝を紹介する散歩番組

散歩番組は、公共の交通機関を使わず、旅人が歩いて移動した小規模な地域の名物や名勝などを紹介してくれます。 そのさきがけは、2006年からテレビ朝日系列で放送されている番組であり、初代は俳優の地井武男さんが旅人を務めた「ちい散歩」でした。

移動した地域で出会った一般の方に気軽に挨拶したり、話しかけたりしながら名物や名勝などを紹介するスタイルが大いに受け、視聴率を得難い中、高視聴率をマークしました。

また、テレビ画面に散歩の進行に合わせて地図が表示されました。 その地図には、地井さんが歩いたコースが赤線で表示されるとともに、店舗など各所ごとのイラストも記載されました。 さらに、散歩の終了時には、地井さんが歩いた歩数と消費カロリーも表示されました。

2012年5月で卒業した地井さんに代わり、「若大将のゆうゆう散歩」とタイトルを一新し、2代目として歌手の加山雄三さんが引き継ぎました。 散歩するスタイルはそのままでありながら、加山さんの人柄と人気がさらに高視聴率をもたらしました。

2015年9月から、「じゅん散歩」とタイトルを変更し、3代目としてタレント・俳優の高田純次さんが旅人を務め、現在に至ります。

「平成の無責任男」というニックネームがあり、独特の「チョイ悪親父」の雰囲気を持つ高田さんと、地域で出会った方々との会話がとても面白い番組です。

一般の方とふれあいながら名物や名勝などを紹介する散歩番組は、ほかの旅番組にはない楽しい雰囲気があります。 視聴者が、散歩しながらゆっくりとした時の流れを味わいたくなるような番組です。

リサイクルショップに行こうかと思ったのですが疲れた

今日は本当はリサイクルショップに行こうと思ったのですがなんだか疲れてしまって今日はもう行きたくないので明日にしようと思います。

今日はいつもよりも子供がおとなしかったのでその分色々と自分の事が出来ましたがやっぱり子供がいないとなるともっと時間が取れるよなと思いました。でも今が一番可愛い時間なので私は子育て頑張ろうと思っています。

それから子供が大きくなってしまったら今度はばばあとか言われてしまうと思うのでそれまでは可愛い時を沢山過ごそうと思います。一緒に要られる時間ってこれから子供が大人になってくるまでにほんの僅かだと思います。なのでしっかりと今を楽しんでいこうと思います。

小さい頃の記憶なんて大人になったらなくなってしまいますし、やっぱり子供は小さい時が一番かわいいと思うので子育てって一番大変な時期かも知れませんがやっぱり頑張っていこうと思います。

大きくなったらなったらでまたいろいろと出てくるかも知れませんがその時はその時でなんとかなるさの勢いで頑張ろうと思います。私は今後体調を見つつ子育て頑張ろうと思います。

健康が第一だということはやっぱり大事ですよね。最近つねづねそう感じています。そうでもなければ身体がしんどくなってしまうので。

リマインダーは便利だけど

スマホのリマインダーを使い始めました。病院の予約時刻などを入れておくと便利です。前から使っていたメモ帳の替わりに使おうと思い、なんでも思いついたことを入れるようにしました。確かに便利でいいのですが、リマインドの時刻設定を早めにしたり、同じ時間帯に複数のリマインドを入れると大変な事になります。いつでもいいような事で何度もリマインドされてうざくてしょうがないのです。かといって期限を空白にしてしまうと画面を確認しない限り忘れてしまいます。そこで苦肉の作として一か月先の日付にしてみました。

今のところこれだと順調なようで、例えばPCの設定を変えるだなどという事なら、リマインドされなくても終わってしまう事もあります。何かが足りなくなりそうな時でもリマインダーが作動する前に買い物を終えることもありますから、その都度リマインダーの内容を変更しています。少し面倒な点もありますがこのやり方なら完全に忘れてしまう事は防げそうです。ゴミ出しの曜日だけは一か月先では困るのですが、サイクルが決まっているので一か月先にしておいても問題はなさそうです。ただ一つ不便に思っているのが、タイトルの音声入力です。外で録音しようとすると雑音で変な言葉になったりすることがあり困る事が多いのです。病院の予約などはその場で録音したいのですがさすがに恥ずかしくて出来ていません。もう少し一般化すれば平気になるのかと考えています。