2人目が生まれました!

この度第二子が生まれました!

今回は計画和痛分娩だったので入院日を事前に決めて、その次の日に出産となる予定でしたが、

入院日の前日がまさかの満月…。

実は第一子も満月の日の夜に陣痛が来て生まれたので、今回も満月や新月の日は危ないと思っていました。

そして案の定やってきた前駆陣痛。

ああ、これはまずいな。と思いながらもまだ眠れる痛みだったので寝ました。そして入院日の朝、痛みで目が覚め感覚を図るも20分。

経産婦は15分を切ったら病院へという決まりだったのでどうせ入院だし、早めに行こうと準備して向かって内診したらまさかの「何もしなくてもこれは今日生まれるよ」という先生からの衝撃発言。

あれよあれよという間に麻酔科医の先生に麻酔され、陣痛促進剤を入れられ、すぐに子宮口全開。

病院に着いてからわずか3時間で生まれるというスピード安産でした。産道に頭がピッタリはまって動かなくなった時はどうしようかと思いましたが、無事に元気な産声を上げてくれて安心しました。

凹むあたい。何故なのだという

やれやれ・・・自身とした事がっと思いながら、なんだかへろへろになっている性質です。
妙に落ち込んでしまって、内心も無くなり、ぐたっとしています。
今どきの影響でしょうかね。
温度ギャップであったりだとかですね。

父母のメールが使えなくなった事により、領収証サインインが出来なくなってしまいました。
元々いくらでもなかったのですが、出来ればやっていたかったですね。
そんな事を思いながら、あなたってだめだなあとして仕舞うのでした。

何かしようと考えると、宿命はそんなに簡単にはもたつくよなという風に思ってしまい、ますます内心が落ちるのでした。
なんだか、へこんでいるのですが、一番は女子に対して申し訳ないと思った事でしょうか。

おや、疲れた。なんで自分の抗うつ剤がないのでしょうね。
前からあったのに、いきなり使い切るって、何か違う品物の影響なんでしょうかね。
単に忘れただけでしょうか。

これってお腹が空いているんだなと、改めて思いました。
何か食べようと思ったのですが、あいにくうちには何も無く、ただ寝転んでおるばかりなのでした。

女子にはお疲弊様ですと言いたい所です。
私も頑張らないといけませんね。
ふう、胃腸がすきましたが、頑張ります。