虫歯が1本発見されたけれど痛む前で良かった

どうも寝ている間に歯切りししているようなんですよね。そういう人、意外と多いみたいです。

それは以前にも歯医者さんから指摘されていたのですが、なんと歯ぎしりで歯が削れてしまいました。それを虫歯かと思い歯医者へいったら、歯ぎしりのせいとわかり、唖然としてしまいました。そんなに力を入れているとは…。

起きている時はしないのに、寝ている間にするなんて…不思議ですね。

その穴はちょちょっとふさいでもらいました。

でも虫歯が1本見つかりました。

考えてみると、十数年、虫歯はできていなかったので(もちろん歯医者も詰め物がとれた時ぐらいしか行っていなかったです)よく歯を磨けていたのかな、とは思います。

甘い物は好きな方なので虫歯にはなりやすいのかもしれませんが、それとは別に、治療痕の隙間から虫歯ができてしまったようですね。やはり磨きにくいのと、そこに汚れがたまりやすいのが原因なのかなと思います。

でも痛みが無い状態だったので良かったと思います。歯が痛むってなかなか辛いことですよね。

上の歯のかぶせものの中ももしかしたら虫歯かもしれないので、そこも治療してもらおうかなと思っています。

いま通っているところは良心的な治療方針(余計な検査や治療はしない)ですし、治療も早いので、当然治療費も安くすむと思うんです。

そうじゃないところも知っているだけに、こちらで治してもらっちゃえば安心だな、とホッとしています。