大量にいただいたトマトを保存する方法

暑くなってくると夏野菜を家庭菜園で育てている方からトマトやナス、きゅうりをいただくことが増えます。

特にトマトは傷みが早いので、早く何とかしなければ、という気持ちになります。

色々考えて、トマトを大量にいただくとトマトソースを作るようにしています。

トマトソースにしてしまえば、冷凍保存をすることが可能になります。

これで解凍をすればいつでも使うことができるので、腐らせて廃棄をしてしまわなければいけなくなった、ということもありません。

最近ではバジルも育てているので、生のバジルをみじん切りにして一緒に煮込んでしまいます。

そうするとさわやかさがプラスされます。

トマトソースは意外と簡単に作ることができますし、ベースとなるものを作っておくことによって、アレンジも可能になります。

ここにひき肉を入れたり、揚げナスを入れたり、チーズを入れたり。

色々なパスタソースを作ることができるので、保存をすることができるというのはとても便利だと思います。

せっかくいただいたものだから無駄にはしたくはありません。

そのまま冷凍をするということが難しいので、加工をした状態にしておけばいいんじゃないかなと思います。

トマトソース作り、やってみるととても楽しいです。