心が痛くなった悲しい事件

5歳女の子の虐待死という記事を読みました。

その女の子がノートに書いた文章が悲しくて悲しくて。

「おねがいゆるして」と書かれていたそうなんです。

涙が出ました。

たった5歳の子供がそんなことを書くまで追い詰められていたなんて。

私にも子供がいます。

自分に子供ができるまで

虐待する日知の気持ちなんてさっぱりわからなかった。

小さい子供を痛めつけるなんて・・と。

でも実際子育てしていくと全くわからないわけではないなと思います。

でも自分のイライラを子供にぶつけた時の子供の顔が忘れられません。

私の怒りをぶつけられて本当に怖かったんだろうな。

こんな顔をさせてしまってと後悔しました。

私も人間だからそれでもイライラして子供に当たることはあるけど

やっぱりあの時の恐怖の顔は心に今でも残っています。

親ならばそんな怖い思いさせたくないと葛藤があるはず。

でも女の子の両親はその葛藤はなかったのでしょうか。

子供を虐待することは自分たちの正義感だったとでもいうのでしょうか。

女の子は食事も十分に与えてもらえず

なぜか毎日未明に起こされひらがなを書くように強要されていたそうです。

結果肺炎から敗血症で亡くなってしまい

それでも病院には行かず自宅で亡くなったのでしょう。

どれだけ怖くて絶望のうちでなくなっていったかと思うと

心が痛くてたまりません。

どうかどうか今度生まれ変わったら愛のあふれる人生を送れますように。

そして加害者である両親には極刑が下りますように。

フリマ通販アプリのメルカリが便利で楽しい

この間、初めてフリマ通販アプリのメルカリを利用してみました。今までヤフーオークションなどに興味があったのですが、色々な不安があったりして利用したことがありませんでした。そんな中、匿名でも商品の売買が出来るシステムのメルカリを知りました。

らくらくメルカリ便というシステムを利用すれば、お互いに名前を知ることなく安全に取引が出来るのがいいですね。もちろん買うだけではなく、自分も出品できるので、今度不要なものに値段を付けて売ってみたいなと思っています。手持ちのスマホのカメラで写真を撮って出品するという手軽なシステムが魅力的です。

今回は、初めてということもあり、1000円程度の小型ワイヤレスキーボードを購入してみました。画面から購入ボタンを押して、支払い方法を選択して次の日にコンビニで支払いを済ませました。初心者でも躊躇することなく簡単に取引きが出来て驚きました。

さらに驚いたことがあります。品物にもよるのだと思いますが、次の日にはもう商品が届いたので早くて助かりました。今回はお試し感覚で、安めの商品を選んで購入しましたが、今度はもっと良いものか、高価で珍しいものを購入できたらいいなと思っています。

さまざまなスポーツ団体の不祥事

今年に入って相撲界の横綱廃業に至る暴行事件、レスリング協会のパワハラ問題、そして、数日前に起きた大学アメフト部のタックル問題と、ここ数ヶ月だけでもスポーツ界の不祥事が連発しています。しかも、すべての問題に理不尽な暴力と、指導者の社会通念上の認識に大きな開きがあり、釈明会見がされたものでさえ、納得のいく説明がされるものがなかったような印象を受けました。。

先日の日大アメフト部の選手が、関大のボールを離したスクラムハーフの選手に理不尽なタックルをした事件に関した監督やコーチ、大学の対応には、全く納得できる内容のものはありません。

しかも、大学のアメフト部の存在は、大学教育の一環で存在しているのですから、問題が起きた場合には指導監督者に全責任があるにも関わらず、学生を切り捨てようとする大学の対応にも、理不尽さしか感じず、古き日本の悪習としか思いえません。

教育の場であるはずの大学が、今回のような日大アメフト部のような対応で、監督コメントの撤回を大学広報が行うことがまかり通るようであれば、ことばの信用性をなくした教育現場で指導を受ける学生は、何を信じるべきなのでしょうか。この問題の対応は、東京オリンピックを控えた日本の中で、真摯なプロセスが踏まれることを期待したいものです。

歩けば薬の量が減らせるかも

うつで闘病中のものです。医師からいつも言われていることは、「疲れてぐっすり眠る事」です。

その為、一日二万歩を目標に毎日ひたすら歩いています。疲れ方が足りなければ夜でも歩きに出ます。雨が降っても雨合羽にゴム長で歩きます。

二万歩を超えるとなると時間的がかかります。昼食を食べられなくなることが頻繁に起こります。ピクニック気分になりたくないんで途中コンビニによっても飲物にしています。

午後一に出られれば問題はないんですけど、天候の関係で午前中が多くなってしまうんです。

ある日気が付きました。昼食を抜くと昼食後の薬も自動的に抜いてたんです。薬の余り方で気が付きそうなもんですが、突然気が付いたんです。

まぁ、毎食後っていう薬の飲み方も飲み忘れをしないためだと言う話もありますので後で飲めばいいのにって思いますけど。歩いてるとそこまで頭が回らなくなるんでしょうね。

で、薬が余るので病院でもらう量も減ってきました。日常化しちゃったんですね。医者にその事を告げると「飲まないで歩けてるなら上等。」的な事を言われて何故か嬉しくなっちゃいました。自然に「クスリ飲まなければ治らない」っていう気持ちが薄らいできてるんです。

正直歩き始めたころはかなり苦労しました。体が思うように動かないし、人目が気になるから毎日イライラしてました。

でも不思議なもので一度歩ければ楽になるんですね。目標の歩数は当初千歩だったんです。

健康的な事って心の健康にもいいのかなって思ってます。

明日は久々に三万歩に挑戦してみようかな。

花粉症って毎年来るものじゃないんですか?

去年から花粉症になったんですが、今年はほとんどその症状が出ていない気がします。

若干のくしゃみや鼻水は出るものの、寒かったからかな?と思える程度で終わるので、いわゆる、出始めたら止まらないとか、滝のような鼻水というのは全然無いです。

花粉症が長い人には、

「一度なったら毎年だよ」

とか、

「来年も頑張って」

なんて言われたので、今年も覚悟していたのに、肩透かしを食らった感じです。

もちろん、あんな辛い目には2度と遭いたくないので、嬉しいといえば嬉しいんですが…。

これから…夏から始まる、なんてこと、あるんですかね?

それとも去年のが実は花粉症じゃなかったとか?

でも去年のは、花粉カレンダー(飛散量の多い・少ないがわかるやつ)とピッタリ一致して症状が出ていたので、まず間違いないと思ったんですけどね…。

病院にも行って、精密検査こそしなかったものの、先生も、

「十中八九間違いないですね」

と言って、薬も出してもらって、それで良くなったので。

だったら今年の方に、花粉症をはねのけた何かがあるって事ですよね?

でもそれだって、特に何もしていないんですけどね…。

アトピーの方で、アレルギーに効く飲み物を飲んでいた、というのはありますが。

今日のは何にしよう。。

ご飯担当の方は毎日必ず考えることだと思います。

私は今この瞬間も考えています。(笑)

半年前から同棲をしており、今まで全く家事をやったことがなかった私が何故かご飯担当になってしまい毎日キッチンが戦場です。

恥ずかしながら好き嫌いも激しいので知らない食材や使ったことのないものがたくさんあり個人的に非常に大変ですが今はスマートフォンがあるのでなんとかスマホを横に置きながら毎日ご飯を作っています!

経験不足なのでメニューはワンパターンになりつつあり、困ったら生姜焼きが定番です!

あ、ちなみにお米のとぎ方は小学生の時授業で習っているのでばっちりですよ…!(笑)

引っ越すときに家族に一番心配されました。「家事はできるのか!?お米は炊けるのか!?」と…

なんとかやってますよ!炊けてますよ!

それよりも毎日の献立が思いつきません!

アプリで検索したりテレビで見たりはしているのですが、作り方を見るととてもじゃないけど今の私には難易度が高めのものばかり。。

日頃から家事をやっておくべきだったと今更ながら後悔します。

あと家庭科の授業をしっかりやっておくべきだったなあと後悔してます。

一緒に住んでいるときはやってもらえるのが当たり前で感謝はあるけど深く考えたことがありませんでしたが、いざ離れると母の偉大さがよくよく分かります。。

改めて母の偉大さを痛感したところで、今日のご飯は甘えて頼りになる母に相談することにします!

皆さまの今日のごはんは何でしょうか♪

ロストユニバースのヤシガニ回

『ロストユニバース』というアニメに伝説のヤシガニ回と呼ばれる話があるのですが、本当に面白いですよ。作画崩壊しまくっていますから。少し顔が乱れるとか、そんなヤワな話じゃありません。例えて言うなら、子どもの書いた紙芝居です。

まずオープニングからして衝撃的。絵が完成していません。前代未聞ですよね。仮に完成していないとしても、せめて止め絵ぐらいあるんでしょ。そう思いますよね。なんと「只今作業中」というテロップつきイラストが入ります。

それを描く時間があったなら、せめて止め絵のひとつでも描いたほうが良かったのでは。原作者は『スレイヤーズ』の神坂一さんです。小説なのですが、漫画版もありますよ。スレイヤーズがファンタジーなら、ロストユニバースはSFですね。

かなり期待されていた作品だからこそ、アニメの作画崩壊が話題になりました。ちゃんとリメイクして描き直しはされてあります。でもファンからは、元の崩れた絵が良いという声もあるんですよ。わたしは初見で大笑いしました。

いろいろ自分に限界を感じて落ち込んでいた時期だったんです。でもヤシガニ回を見て、ここまで作画崩壊していても放送できるんだから、わたしが落ちこんでいても仕方ないな、と思うようになりました。プロのミスって励まされるんですよね。

安田大サーカスクロちゃんのツイート

安田大サーカスのクロちゃんのツイッターを久しぶりにみた。

クロちゃんのツイッターが面白い件については、水曜日のダウンタウンでしった。

歩いて帰ってないのに、歩いて帰るしん。

ご飯食べたのにらお昼ぬいたしん。

息を吐くように嘘をつくクロちゃん。

なんだ、この人!と興味を持って、離れていたツイッターを開けて、読んでいた。

でも、もともとツイートをしてないので、また見ていなかった。

久しぶりにみると、クロちゃんは痩せたように見える。

クロちゃんは、テレビ番組で糖尿病でもうやばいと言われてたから、管理入院してるのかなと思った。

もしかしたら、写真のせいかもしれないけど、ほんとに痩せたように見える。

でも、クロちゃんの食生活を見てると、一人で痩せるのは無理っぽいんだよな。

なんか、麺類食べて、麺類はカロリー低いとか言ってたり、一日中、食べてたり。

少なくとも、専門家の指導が必要だよ。

専門家の人はどのような指導をするのかな?

一日に必要なカロリーはこれくらいで、野菜系、肉系をバランスよくとかかな?

クロちゃんレベルになると炭水化物は抜いた方がいい気がするし。

私も管理入院したいな。

なかなか、痩せないし、このままじゃ病気になる気がする。ほんと食生活を変えなくちゃ。